骨盤ガードルでおすすめなのは?

0dc73ae7b913bb826cbcf819e18020e7_s

6つのベルト搭載の骨盤ガードル

骨盤ガードルとして人気のビューティーシルエットのポイントとして「独自開発の6つのベルト」があります。

骨盤Wベルト・背筋仙骨ベルト・ヒップアップベルト・下腹ベルト・股関節ベルト・太もも隙間ベルトという6つのベルトが搭載されていることにより、骨盤ガードル+骨盤ベルトをビューティーシルエットに集約することができたのです。

その6つのベルトの中で、とくに「太もも隙間ベルト」が気になっているという方もいるはずです。
太ももの内側部分に圧着ラインが施されているため、それが太もも引き締めをサポートしてくれます。
これにより、履くだけで太ももの隙間を手に入れることも可能になります。

着用感にもとことんこだわる

産後の骨盤矯正は大切だと思っているけれど、骨盤ガードルが窮屈で仕方ないなら、骨盤矯正にも積極的になれません。
しかしビューティーシルエットなら、最薄部0.3mmと大変薄くなっていますし、伸縮性と柔らかさも兼ね備えています。
それにより窮屈感の軽減にも成功しているのです。

またそういった薄手で柔らかい素材は優れた縫製技術を必要とするものですが、そこは信頼の日本製ですから心配いらないでしょう。
今までガードルはほとんど使ったことがなかったという方でも、ビューティーシルエットならトライしやすいはずです。

薄手の素材にはこんなメリットも

ガードルを着用してパンツを履くと、パンツからガードルの線が見えてしまうこともあるでしょう。

しかしビューティーシルエットは上記の通りに薄手の素材でできているため、アウターにも響きにくいという特徴もあります。
普段細身のパンツを履くことが多いという方でも、こうした特徴のあるビューティーシルエットであれば安心です。
また通気性のいい素材が使われているため、汗ばむ季節でもお使いいただけます。
ビューティーシルエットをお気に召したのなら、お得なセット購入もおすすめいたします。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ