産後に骨盤ガードルを使うメリット

d89fe9bab88fab3fbabfabb8646d097e_s

骨盤矯正によるメリット

産後に骨盤矯正をすることで、冷え性がよくなったりボディラインが整ったりといったメリットを得ることができます。
出産の経験に限らず、骨盤矯正にはメリットが多くあります。

骨盤は体の土台となる大切な部分であり、そこに歪みが生じることで全身にもその歪みが及ぶ場合があります。
上半身の歪みは、ぽっこりお腹や便秘、腰痛といったお悩みにつながる場合がありますし、下半身の歪みには下半身太りやO脚・X脚といったお悩みにつながる場合があります。
骨盤矯正をすることで全身が整っていけば、そのようなお悩みまでも改善することが可能です。

新陳代謝のアップというメリットも

骨盤が歪むと、それによって新陳代謝が低下することがあります。
新陳代謝の低下は肌の状態にも悪影響を与えかねません。
新陳代謝が低下すると、いわゆる肌のターンオーバーがスムーズに行われないことになるのです。

産後にはホルモンバランスの変化などから肌荒れに悩む方も出てきますが、その肌荒れにも新陳代謝の低下は無関係ではないはずです。
骨盤の歪みと美肌は一見無関係のようにも思えますが、実は深いところでは関係しているものなのです。
また便秘も肌荒れの一要因になる場合があるため、骨盤の歪みで便秘までも解消すれば、それが結果的に美肌へとつながってきます。

骨盤を整える方法

産後の骨盤矯正に使用できるアイテムもさまざまで、骨盤ガードルもそのひとつになります。
骨盤ガードルの種類も豊富ですが、ビューティーシルエットもそのひとつです。
ビューティーシルエットの特徴は、骨盤ベルトとガードルの機能を両方とも持っていることです。
また着用することで太ももを細く見せるといった効果も期待できるため、パンツスタイルに自信を持ちたいといったときにもおすすめです。
ビューティーシルエットは日本製であるため、日本の縫製技術というものも感じられるのではないでしょうか。
伸縮性に優れたやわらかな着け心地も、注目ポイントのひとつです。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ