骨盤の重要性

骨盤は、大腿骨と背骨を繋ぐ大きな骨で、体の中心といってもいいくらい大事な部分。
ここがゆがむと脚と背骨に影響がでるといいます。

左右の脚の太さっていっしょですか?

左右の脚の開きが変わると、片方の脚に加重がかかり、脚の太さが変わってくるらしい。

また、骨盤の歪みから背骨が歪み、肩の高さが左右変わってくるともいう。
最終的には噛み合わせが歪み、顔が歪んでしまうんだって!
恐ろしい!

また、骨盤が歪むと内蔵が偏るから、おなかぽっこりになるだけでなく、便秘とかにもなりそう。

骨盤が歪むと体全体に悪影響が。
骨盤の歪みをとることって本当に重要なんですね。

逆に、骨盤がすっきりしていると、脚もすらっと見えるし、背筋もピンとする。噛み合わせもよくなり、顔も左右対称になる。
要は、骨盤から美しくなるってことですね。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ