お腹ぽっこりと骨盤

なんだかお腹がぽっこり…
その原因は骨盤のゆがみかもしれません。
なぜなら骨盤がゆがんでしまうと、背骨や骨盤の周りにある筋肉に負担がかかってしまって、ぜい肉がつきやすくなってしまうからなんです。
特に骨盤が後ろに傾いたようになってしまうと猫背になりやすく、それがまた体がバランスを保とうとしてお腹部分に脂肪を溜めてしまいます。
(ちなみに、前に傾いた骨盤はいわゆる“でっちり(でっ尻)”に
なってしまいます)
また骨盤が歪んだことで内臓も下に下がってしまい、胃下垂になって
さらに「お腹ぽっこり」の原因を招いてしまいます。
いくらダイエットに励んでいても、骨盤がゆがんだままでは、ぺったんこのお腹にはなりません!
しっかり骨盤矯正を行い、太りにくく痩せやすい理想の体質を目指しましょう。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ